適当にmysqlでも……(長田研アドベントカレンダー9日目)

せいなる夜にこんばんわ。

宜保 行平@M2です。

 

自分がこのブログに書くのは何ヶ月振りでしょうか?

書く内容無いからっていって、断ってたのですが回ってきちゃったので必死に内容考えてます。

とりあえずこの辺は先に書いてタイトル決めて内容決めてます。

 

閑話休題

さて、前置きはこの辺にして何書くかなーってことでまぁタイトルな感じのやつをチョイス。

正直なとこ、ちょっと調べればまぁわかる内容的な基本的なことをつらつらっと書く感じなので適当に流し読みする感じでお願いします。

そもそもチョイス理由も書く内容無いなー、研究のやつ書くのもなんか違うなー、って感じで研究を弄っててこれでいっかって感じですし。

調べたらわかることを書くのもどうなのかってのはアレですが、そこは他の長田研メンバーがふぉろーしてくれるよね……

 

Mysqlとは何ぞや?→データベース

はい、なんかこう説明になってない説明をまず最初に。

んじゃデータベースって何なのよって聞かれるのが明らかな回答ってどうなんだろうか。

データベースってのは、データを検索とかしやすくする為の仕組みで、例えば琉大周辺のご飯どころのデータ群があって一番安くてたくさん食べられるとこが知りたい、って時にすぐぱっと調べる為のものです。

 

この仕組みってどこで使われてるの?→すぐ目の前

この長田研のブログで使われてるwordpressっていうのにも使われてて……あれ、これはmysqlだっけか?まぁ何かしらのデータベースは使われてたはず、はず。

まぁようは、見えないところで動いてますよ。

他にもいろんなところで使われてるので気になる人は調べてみればいいんじゃないかな。

 

データベース使ってみたい→簡単にやりたい情報工生はVM借りてみよう

確かデフォルトでインストールされてたはず、バージョンは定期的にアップデートしてたかな?それなりに新しいはず。

VM借りたらor借りてたら、root権限があればservice mysqld startぐらいを実行すれば起動するはず。

電源が切れるたびに再起動するように設定してもいいだろうけど。

 

起動したらどうすんの?→ログインして、データベースつくって、テーブル作って、データ入れたり出したりあふれるぐらい使ってみればいいんじゃないかな

本当はここメインに書いた方がいいんだろうけど、いろいろ書いてて憑かれた。まぁその辺は調べたりすればすぐ見つかるしなぁと言い訳。

mysqlにアクセスしたらcreate databaseでデータベースつくって、useでそのデータベースにアクセスして、create tableでテーブルつくってそのテーブルの中にinsertでデータを挿入するだけ、なんてかんたん(棒

テーブルの中に入ってるデータを検索する時はselect文使ってとかその辺か。

 

色々と説明はしょり過ぎ→自分で調べるか、授業受ければいいんじゃない?

ググればすぐに初心者でもわかる的なのが見つかるはずだし、確か授業でデータベースもあったはず……受けたことないからどんな授業かわかんないけど。

抜けてたり間違ってることも書いちゃってそうなあれだし、こういうのは自分で調べて実際やってみるのが一番身に付くと思います。

 

終りに

なんか微妙なテンションで書いてるから変なことばっか書いてるなー。もうちょい真面目に書くべきだったか。

普段はこんな人じゃないですよ。多分。

もうちょいたくさん書くべきなんだろうけど、精神的なダメージがでかい日なのでごめんなさい?

さて、次は順番的に許田さんかな?

よろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *