年度末、いろいろあったので総まとめ

はい、年度末、皆いろいろあって忙しかったと思います。
長田研の4年次、行平です。

今回は、年度末にいろいろあったイベントを総まとめでパラパラっと行きたいと思います。

まずは、卒研発表。
2月28日29日の、2日間かけて行われました。
長田研からは自分と、許田さんの二人が参加しました。
写真がないので、どんな感じだったかは簡単に。

長田研では、自分がまず最初に発表しました。
途中で動画が動かないトラブルがあり、内心かなり慌てました。
質問も上手く理解できず、よくかえすことができませんでした。

それに対して許田さんは、ミスすることもなく自分が見た限りでは(終わった後だったのであまり覚えてませんが)よくできていたんじゃないかと思います。

卒研発表2日目が終わった後は、謝恩会。
その時の雰囲気はこんな感じ。

立食パーティ


料理もおいしかったです。
謝恩会では、kono研のメンバーが余興を披露してました。

音楽に合わせてオタ芸!


きれいだなー?


締めは、先生方に感謝の意をこめて花束贈呈。

最後に卒業する長田研メンバーで写真撮影して終りでした。

一人居ないんだけどどうしたんだろうね(笑)

ふぅ、一休憩。
これで終りだと思うだろ?まだなんだぜ……
最後に3月2日に行われたJSiSEの発表。
場所は琉球大学総合情報処理センターにて行いました。

ピース!


その時の発表の様子がこちら。

発表風景


発表風景2

発表自体は卒研の時の時間を15分に延ばすように作り直しただけで、この時は動画が動かないというミスもなく、質問にもそれなりに上手く答えられていたと思います。

最後に発表者全員で写真を撮りました。

お疲れさまでした〜

これらのイベントが終りとりあえず、無事卒業?となります。
といっても、そのまま琉大の院進学なので、来年からも頑張っていこうと思います。

青少年科学作品展に参加しました!

こんにちは、長田研仮配属生の太田陽祐です。藤原寛高ともども、よろしくお願いします。

長田研仮配生の伝統行事である青少年科学作品展に2/11(土)と2/12(日)の2日間、ブースを出展しました。

今回私たちが出展した内容は、ARとkinectの2つが中心で、自分の体を動かして体感するというものです。と、いうわけでタイトルは「体感するIT」。・・・まんまですね。

2日間で子供から大人までたくさんの方がブースに来てくれて、休む暇もなく常にバタバタしていた記憶があります。1日に何度も来てくれる方や、2日間ともに来てくれる方、いわゆるリピーターも多く見られました。

ARもkinectも不思議な技術だったようで、実際に体験してみるだけでなく、「これってどうやってるの?なんでこうなるの?」という質問も多かったです。来場してもらった方に興味を持ってもらえたように感じ、とても嬉しく思います。

今回の私たちの出展で情報工学に興味を持ってもらえていたら、魅力が伝わっていたら、これ以上のことはないですね♪

大変でしたが、とても貴重で、楽しい体験ができました。来年も参加できたら、是非行きたいものですね。

以下、会場と作品展終了後の写真です。

会場の様子です。

ARの体験中。

kinectの体験中。

私たちもやってみました。楽しいですよ♪
終わったら小さい打ち上げが…。先輩方、ありがとうございます。

伝統行事も終え、一安心です。

これから、よろしくお願いします!